読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネオニートで行こう!

ネオニートの生活をあなたもしてみませんか?

ブログで収入を増やすには?脅威のマリファナコピーライティング

コピーライティング

文章を書くのがコピーライティングですが

コピーライティングはいろいろの用途によって

使い方が変わってきます。

 

タイトルを決めるときのコピーライティング

セールスをするときのコピーライティング

ブログなどのコンテンツを書くときのコピーライティング

 

では、なぜ用途によって違ってくるか

あなたはわかりますか?

 

コピーライティングの目的は

読者に「行動させる」ことでです。

 

用途によって、読者にしてもらいたい

行動が違いますよね。

 

ですから、使うテクニックも変わってくるのです。

 

タイトルのコピーライティングの目的は

本文を読んでもらうこと。

 

セールスのコピーライティングの目的は

商品を売ること。

 

コンテンツを書くときのコピーライティングの目的は

コンテンツを最後まで読んでもらうこと。

 

前回までのコピーライティングのテクニックは

主に「タイトルのコピーライティング」について

解説しました。

 

タイトルを書く時のポイントは

「読者の頭の中にハテナ(?)を埋め込む」

感情を動かす」

ということでしたね。

 

コピーライティングで10倍稼げるパンチラ理論って?人間の欲求を満たせ!

 

今回からは、ブログなどのコンテンツを書くときの

コピーライティング技術について解説していきます。

 

ブログだけに限らず、本を書くときや

プレゼン資料を書くときや、

YouTubeなどの動画の原稿を書くときなどの

コンテンツ全般を作るときに使えるテクニックです。

 

例えば、このテクニックを使ってブログを書けば

どんどんとブログの収入が上がりますので

ぜひマスターしてくださいね、

 

コンテンツの作り方はNHK連続ドラマに学べ

あなたはNHK連続ドラマを見たことがありますか?

 

 

面白いドラマは一度見だすと

止まらなくなりますよね。

 

これが上手なコンテンツです。

 

コンテンツで大事なことは

「なるべく最後まで見てもらうこと」です。

 

広告収入で稼いでいるのであれば

長い時間見てもらうほうが収入が増えますよね。

 

良いコンテンツを作れば、

長い時間見てもらって

結果として収入が増えるのです。

 

今からあなたに、読者を中毒にして

読み出すと止まらなくなる

「マリファナコピーライティング」

を教えますね。

 

マリファナコピーライティングって

物騒な名前ですが

このテクニックを身につけると

すごく稼ぐことができるようになりますよ。

 

NHKの連続ドラマは、一度見だすと

まるで中毒のように

毎日見たくなって仕方なくなります。

 

ここに、マリファナコピーライティングの

テクニックが使われているのです。

 

マリファナコピーライティングには

いろいろなテクニックがあるのですが

今回解説するテクニックは

謎のサンドイッチ」です。

 

NHK連続ドラマだけに限らず

面白いドラマや、人気が高いマンガなどは

謎のサンドイッチテクニックを使って

読者を中毒にしていますよ。

 

謎のサンドイッチで読者を引き付けろ!

あなたは小学生のときに

作文の書き方を習ったと思います。

 

「文章は起承転結で書きなさい」

 

でも、これってウソです。

起承転結なんかで文章書いたら

面白い文章はなかなか書けませんよ。

 

面白い文章(コンテンツ)を書くときのポイントは

 

解決

 

というように、本文を「謎で挟む」のです。

これが「謎のサンドイッチ」です。

 

NHK連続ドラマのストーリーの基本構成は

 

前回発生したトラブルで始まり

解決して

次のトラブルが発生する

 

というパターンです。

 

つまり

「このトラブルをどうやって解消するの?」

と前回の続きから視聴者は思っています。

 

そしてドラマの中盤で問題は解決します。

 

しかしドラマの終盤で、また新たな問題が発生し

「このトラブルをどうやって解消するの?」

と視聴者は続きを見たくて仕方がなくなるのです。

 

これがマリファナコピーライティングのテクニックです。

 

ドラマの最初と最後に「謎で物語を挟んで」

視聴者を「ドラマが見たくて仕方がない」という

中毒状態にしてしまうのです。

 

ブログの書き方も、基本は同じです。

ただ、ブログの場合は1話完結になるパターンが多いので、

少し構成は違ってきます。

 

ブログのマリファナコピーライティング

一番簡単なブログのマリファナコピーライティングは

1.タイトルと冒頭で「謎を作る」

2.本文でそれを解決する

というパターンです。

 

例えば、今回のブログ記事

ブログで収入を増やすには?脅威のマリファナコピーライティング

 

最初にタイトルで(問題)を出します。

「ブログで収入を増やすにはどうしたら良いのか?」

 

そして、本文冒頭で

「では、なぜ用途によって(コピーライティングのやり方が)

違ってくるか、あなたはわかりますか?」

問題を出されます。

 

読者は、その問題の答えを

知りたくてたまらなくなります。

 

その結果、読者は答えを求めて

どんどんと本文を読み進めていくのです。

 

そして、1話完結ならこれでも良いのですが

最後に「新たな謎」が出てくると、

読者は更にその謎を解決したくて仕方がなくなります。

 

それを、「続きは次回のブログで・・・」となると

ブログを読むことが中毒になっちゃうんですよね。

 

つまり、ブログも1話完結で終わるのではなく

次々と謎を出して、NHK連続ドラマのように連載すると

リピーターが付いてアクセスが増えていくのです。

 

私もメルマガ(ステップメール)では

その手法を以前から取り入れていたのですが

最近ではブログでも取り入れるようにしました。

 

私のブログの次回予告を読んで

「続きが気になる~」って思う人も

結構いるんですよね。

 

是非あなたのブログでも

この手法を取り入れてみてくださいね。

 

ではいつものように次回予告です。

 

次回は「 アイドルを作ればがっちり稼げる? 」

というマリファナライティングについて解説します。

 

ブログ記事で「アイドル」を意識している人って

ほとんどいませんよね。

 

アイドルを意識すれば稼げるのに・・・

 

え?アイドルって言ってもAKB48じゃないですよ(笑)

 

 

 

では明日のブログの更新をお楽しみに(*^^*)