読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネオニートで行こう!

ネオニートの生活をあなたもしてみませんか?

コピーライティングは現代の魔法!?ネットビジネスで成功するポイントとは?

コピーライティング

308e063b43edaf8569f258cf80c938da_s

あなたは「魔法」に憧れたことありませんか?

 

魔法があれば、いろいろなことができますよね。
空を飛んだり、おいしい食べ物出したり、欲しいものを手に入れたり・・・

 

でもよく考えてみれば、

そんなことは「お金」さえあればできるんですよね。

 

空を飛びたければ飛行機に乗ればいいですし、

欲しいものがあれば買えばよいのです。

 

では、そのお金を自由自在に手に入れる方法があれば

まるで魔法だと思いませんか?

 

それが現代の魔法「コピーライティング」なのです。

 

コピーライティングのスキルを身につけることができれば、

あなたは自由自在にお金を手に入れることができます。

 

ネットが発達する前までは、コピーライティングなんて

一部の限られた人たちだけが必要な能力でした。

 

本を出版している人とか、

広告のキャッチコピーを仕事にしている人とかですね。

 

しかし、ネットが発達して

「自分で情報発信する」ということが

手軽にできるようになって、

コピーライティングの能力さえあれば、

誰でも稼げるようになったのです。

 

ですからあなたが、「ネットで稼ぎたい」と思えば、

コピーライティングのスキルを磨くことが大事です。

 

ネットビジネスで成功するポイントは、

まずコピーライティングなのです。

 

では、なぜコピーライティングのスキルが必要なのでしょうか?

そして、コピーライティングのスキルを手に入れば、

何ができるようになるのでしょうか?

 

ところであなたは、コピーライティングとは

「キャッチコピーを書くこと」だと思っていませんか?

 

「そうだ、京都に行こう!」

「24時間戦えますか」

「100人乗っても大丈夫」

もちろん、これもコピーライティングの1つです。

 

実は私も昔は、

「キャッチコピー=コピーライティング」と勘違いしていました。

 

そうではありません。

「ビジネスに関する文章はすべてコピーライティング」なのです。

 

YouTubeやブログやメルマガのタイトルを考えるのもコピーライティングです。

会社で企画書を書いたり、プレゼンをするのもコピーライティングです。

漫画のセリフや、ドラマのストーリーだってコピーライティングです。

 

もちろんブログやメルマガの記事や、

LP(ランディングページ)の文章だって

全部コピーライティングなのです。

 

コピーライティングの目的

では、コピーライティングの目的ってなんだと思いますか?

 

それは、「読者に行動をさせる」ことです。

 

例えば、YouTubeのタイトルの目的は、

ユーザーにクリックをさせて動画を見させることです。

 

同様に、ブログやメルマガのタイトルは、

ユーザーにクリックさせて本文を読ませることです。

 

会社の企画書やプレゼンも、

上司や取引先に「OK」をもらうためのものです。

 

漫画のセリフやは、漫画を読み続けてもらう

という行動を読者にさせるためのものですし、

ドラマのストーリーも同様です。

 

メルマガやLPは、読者に商品を買ってもらう

という行動をしてもらうためのものです。

 

コピーライティングのスキルが高ければ、

読者に行動をさせることができます。

 

逆にコピーライティングのスキルがなければ、

読者に行動させることができません。

 

つまり、あなたは

コピーライティングのスキルを身につけることによって

読者を自分の思うままに行動させることができるのです。

 

コピーライティングのテクニックか高ければ、

読者の財布を開いて

お金を差し出さすこともできるんですよ。

ede0beb56955386cb808516b4280df8b_s

 

YouTubeのタイトルをクリックさせて、

動画を見さすことができれば、

あなたはアドセンス広告の収入を得ることができます。

 

メルマガやLPで商品を買わすことができれば、

大きな収入を得ることができます。

 

ということは、現代のネット社会では、

コピーライティングできるということは

「大きなお金を手に入れることができる」ということです。

 

だからあなたが、「ネットで稼ぎたい」と思えば、

コピーライティングのスキルを磨くことが重要なのです。

 

コピーライティングスキルを身につけることで、

あなたの収益は簡単に2倍、3倍へと増えていくでしょう。

 

成約率を上げれば飛躍的に収入が増える

 

例えばあなたがメルマガアフィリをしていたとします。

メルマガアフィリの収入は次の式で求めることができます。

 

(読者の数)×(成約率)×(販売単価)

 

例えばあなたのメルマガの読者の数が1000人だったとして、

1万円の利益の商材を販売したとします。

 

成約率が1%だったとすると

1000人×0.01×1万円=10万円の儲けになるわけですね。

 

ここで収入を2倍に増やしたいとしたら、

どうすれば良いでしょうか?

 

メルマガの読者を2倍に増やすのは簡単には出来ません。

 

同じく、アフィリをするのなら

勝手に商品の価格を上げることもできません。

 

一番簡単なのは、「商品の成約率を上げる」ことです。

 

メルマガ読者の数を1000人から2000人にするのは無理でも

成約率を1%から2%にするのは比較的簡単です。

 

1000人中10人に販売していたのを、20人にすれば、売上は倍です。

 

YouTubeで稼ぐのだって一緒です。

それまでタイトルのクリック率が1%だったとしたら、

クリック率を2%に上げるだけで収入が2倍になるのです。

 

「でもコピーライティングなんて、難しそうだし、自分にできるかなぁ・・・」

なんてあなたは思うかもしれません。

 

大丈夫です。

 

これからブログで

コピーライティングのテクニックについて

いろいろ伝授していきますね。

 

無料レベルでここまで公開するブログはないと思いますので、

ぜひ楽しみにしておいてください。

 

次回のブログでは私が実践している

「パンチラ理論」についてお話します。

 

「え?パンチラ??」

はい、あの私が大好きなパンチラです(笑)

 

さてさて、どんなお話でしょうか・・・

明日のブログ更新をお楽しみに(*^^*)